プログラミング未経験でプログラマーになれるのか?体験談を書いていく。

プログラミング 未分類

会社まで電車で通勤して、社内で働かなくても良いということで今リモートワークという働き方が脚光を浴びて少しづつ根付いてきています。そんなご時世の影響もありIT業界の人気が高まっていますね。その中でもプログラマーやシステムエンジニアという業種は今ものすごい人気です。

興味はあるけど未経験のワタシには無理なハナシでしょ?

今回はそんな風に思っているあなたのために僕の経験も踏まえてお話していきます。

結論:面接時に他業種よりも実績が求められるが、未経験でも可能※

いきなり結論から入ってしまいましたが、ぶっちゃけると他の業界と同じく人が足りないところは足りないのでより好みさえしなければ可能です。

事実、僕は完全未経験からIT企業へ入社できました。

私自身これからの時代なにもスキルを持っていないと淘汰されてしまうなと思って選んだスキルがプログラミングです。でも私は営業や事務職といったバリバリの文系職だったのでプログラミングなんて無縁でしたし、未経験でスキルも実績もゼロの僕がそんな業種につけるのかという思いはありましたがなれました!

くわしくはこちらもご覧ください→完全未経験なのにエンジニアを目指した理由

ただし、NTTやヤフー、楽天などの大手企業や、少数精鋭のゴリゴリのユニコーン企業(ぐんぐん成長しているIT系ベンチャーのこと)に入ろうと思ったら未経験ではやっぱり難しいです。

僕の場合は実績がなかったし、それらの人気企業はライバルが強すぎるなと思ったのでまずは中小のIT企業に入って実績を積むという選択を取りました。

これが正解択とは言いませんが、私も当時20代半ばでしたので焦りがあり、時間を惜しみました。

まずは経験・行動だろうということで仕事をIT系にして、働きながら学びを得つつ、プライベートでも学習する習慣をつけて同時並行でキャリアアップを目指していくというプランです。

未経験でもやる気さえあれば育成に力をいれてくれる会社はありますのであきらめてはいけません!

完全に独学でプログラミングを学習するのは危険

 

会社やSNS、スクールなどのコミュニティが無しで独学でプログラミングをするとほぼ確実に挫折します!

はい、私がそうでしたね。大学生のころに独学でプログラミングしようと息めいてC言語を勉強しようとしたことがありますが、さっぱりわからないのですぐに挫折しました。

いままで避けてきたのですから仕方ないですよね。独りで物事を学習するっていうのはかなり難しいことですし非効率です。

例えば学校の勉強、スポーツ、音楽、料理、仕事の進め方、ゲームの攻略方方法などを、それぞれ親や先生、上司、友達等から教わったり、はたまた教えたりしてきませんでしたか?

どんな物事だって、最初はヒトから教わって、教えあってきましたよね。

それと同じでプログラミングも教えあってお互いにスキルや知見を高め合うものなのです。

 

プログラミングに限らずですが、全くの未経験である人が、知識のある人から物事を教わるにはお金を対価として払うことが多いです(スクールや教材など) 同水準かそれ以上の知識をお互いに共有できる状態に無いのですから、代わりにお金で釣り合いを取ろうとする。これはある程度仕方のないことです。

ひとりではなく、誰かしらとつながりを持った状態で学習をすることが継続するためのポイントです。ざっと3つあげるとしたら以下の3つのようになるでしょうか。

  1. 私のようにいきなり会社に入って、会社とプライベート両方で学ぶ
  2. ツイッターで発信しながらITエンジニアやプログラマと交流しながら学ぶ
  3. プログラミングスクールでメンターに教わりながら学ぶ

プログラミングは「楽しいな」と思えるまで にいくつか壁があるのでそれを乗り越えるためにも他の人と繋がりを持って学習することが大切です。

未経験なりのプログラミング学習の仕方

さきほど独学でプログラミング学習をするなといったものの、自ら学習するのは大変重要です。

独学が危険なのはあくまで最初のうちだけです。あまりにもわからない&コードがただの英語の羅列に見えるのでものすごーーーーく挫折しやすいからです。

ドットインストールまたはProgateを活用する。

プログラミング初学者が学ぶための学習サイトとして両方とも有名です。

私は両方有料で経験済みですし、ドットインストールに関してはまだ登録してます。どちらも月額1000円程度でものすごいボリュームなのですごくお得です。

プログラミングに興味があるのであれば、無料でも十分プログラミングがどんなものか体験できるのでぜひやってみてほしいですね。

  • ドットインストールは、すべて動画教材となっていて、コードを書くのには自前でテキストエディタを用意したり、実際に環境構築を行う教材がある分、業務に近い環境で学べる
  • Progateは解説やコーディングがサイト内だけですべて完結し、ゲーム形式で手を動かしながら学べる

といったところでしょうか。

 

プログラミングスクールに通うorオンライン受講する

こちらも有効ですね。

決まった学習過程に沿って体系的に学べるので網羅しやすい点と、わからないことがあれば実際にメンター(講師)に質問できるのが何よりのメリットでしょう。

ただしスクールによっては何十万もするので即決できる額では無いのがデメリットですね。その分就職先まで斡旋してくれるような手厚いスクールもあります。

私がプログラマーに転職しようとしていた当時は、いまほどプログラミングスクールが盛り上がっていなかったし、そのようなものが存在することを知らなかったです笑

 

終わりに

プログラマーの道は数ある職種の中の一つですが、スキルを積んでいけば働き方も自由にできますし給与水準も他業種よりも伸ばしやすいです。

冒頭でも述べていますが僕個人の意見としては、スキルを身につけるのは本当に重要でと思っています。プログラミングスキルに限らず他の大多数の人ができないことあなたは身につけているというのは大きなアドバンテージになります。

この記事を読んでもしプログラマーの道を目指したいと思ったのであれば一緒に頑張っていきましょう。