Galaxy S10 5Gなどのandroid10スマホでインカメの文字が反転してしまう場合の対処法

android

どうもクドーです。

みなさんインカメラで自撮りしたことありますよね。

私のように数えるほどしか友達のいない男でもあるのであると思います!

自撮りや友達とのツーショットになにかと便利なインカメラですが、

鏡写しのように文字が反転してしまうという弱点があります。

今回は文字が反対にならないようにする対処法をお伝えしたいと思います。

どんな現象なの?

例えばインカメラで普通に撮影するとこんな感じになります。

このように鏡写しになってしまう要因として、インカメラはそもそも被写体が自分自身(人)であることを想定して設計されているからです。

カメラに映っている通りの向きでないとせっかく髪型やメイクアップしてもわかりづらいのです!

でも文字が反転すると不便ですよね。

私の場合レアケースかもしれませんが、暗号通貨の口座を開設するために自撮りをしましたが、本人確認書類と自分の顔が同時に収まっている写真を撮らないといけなかったので解決方法を探すのに苦労しました。

対処法 カメラの設定を変更する。

文字が反転する事象を解消するには、下記の手順を実施してください。

1.カメラアプリ起動

2.設定を開く(歯車やレンチのアイコン)

3.「プレビュー通りの写真」という設定項目をオフ

このプレビュー通りの写真という項目をオフにすると

写真を撮影したあとに保存されるときに写真を左右反転してくれます。

この設定をオフにして先程のアマゾンの箱を撮影してみると・・・

このように文字の反転が解消されました!!

わかってしまえばかんたんになおせますが、設定項目がいまいちどこにあるのかわかりにくいので見つけるのが難しいですね。